先輩社員の声-vol.4

先輩社員の声-vol.4

株式会社平和物産

入社8年目 菅野 諭

— 現在の仕事内容はなんですか?
㈱平和物産 第二工場にて有機質肥料の製品化、在庫管理業務、肥料配達業務などをしています。現場で重機に乗って作業したり、パソコンで事務作業したり、トラックを運転して配達したり第二工場でやる事はなんでも任されています。肥料効果の実証としてちょっとした畑で野菜を育てるなんてこともしています。
— この会社に決めた理由はなんですか?
漠然と自動車や機械関係に興味があったのですが、製造するのではなくてリサイクルという形でそういった物の処理にたずさわるのも良いのではないかと思ったからです。一般的な製造業と違ってリサイクル業の場合、メーカー問わず身の回りのありとあらゆる”決まってない物”を処理するので、日々違った物を取り扱う面白さもあります。例えば廃車処理された自動車をプレスする業務がありますが、車が好きな自分からするといろんな車をプレスできるって考えるとそれはそれで楽しいものですよ(笑)
— 入社してから今までで印象に残っていることはなんですか?
普段生活する中で、ゴミ、不要品、価値の無い物と思っていた物が、資源的にも金銭的にも価値のあるものが想像以上にたくさんあることに入社して気づかされます。それから、世の中無駄にしている物が多いなと実感します。 今はいわゆる食品残渣を微生物(菌)の力をかりて発酵処理して有機質の肥料を製造していますが、発酵食品が体に良いように発酵肥料も田畑と植物の成長にとっても良いんですよ。
— この仕事のやりがいを教えてください。
なんだかんだベタですが、お客様に「ありがとう」とか感謝されることが嬉しいし、やりがいだと思います。製造した肥料を使用したお客様に「この肥料使ったら野菜がよくできて儲かったよ!」なんて言ってもらえると自分の仕事の価値を実感できます。
— 就職活動の皆さんへメッセージ
物事をいろんな視点から考えるとこんな職業もありだなと思えてくることもあると思います。今まで興味ないと思っていたことに魅力を見つけることもあると思います。それからイメージしていたことと実際は違うことも多いので会社説明会などで実際に現場を見るのは大事だと思いますよ。ぜひ弊社にも見に来てくださいね。
タイトルとURLをコピーしました