先輩社員の声-vol.1

先輩社員の声-vol.1

アマルク郡山

入社8年目 田中 賢

— 現在の仕事内容はなんですか?
家の解体や片づけででる鉄くずを、基本的にはお金を払って買い取って加工や切断し、それをメーカーに売るということがメインの仕事ですね。お客様が持参するものをおろすこと、重機やフォークリフトで作業すること、鉄によっても銅やステンレスなど色々な種類があるので、それを選別・分別することで付加価値を上げていくこと、これらがほぼほぼメインの仕事です。
— この会社に決めた理由はなんですか?
体を動かすことが好きで仕事を探すうえでもやりがいのある仕事を見ていました。就活をしているときも複数社受検しましたが、荒川産業の面接官の雰囲気がすごくよかったので荒川産業へ入社を決めました。実際働いてみても社内の雰囲気が良く、上下関係問わず皆さん協力して仕事をしています。
— 入社してから今までで印象に残っていることはなんですか?
私が働いているアマルク郡山は、2015年10月に開設されたんですが、当初インフラがあまり整備されていませんでした。田んぼだったところに会社があり水道がないので、トイレが仮設であったり(笑)ここの建物はまだ出来て2年ちょっとですけど、真っさらなところからいるので、どんどんできていくことが楽しいですね。建てる前から携わっていたので、少しずつ良くなっていくことを感じることが一番楽しいですかね。まだまだ創っている途中ですので。 何もないところから形にしてきたので自らの成長だけでなく、会社の成長を感じています。
— この仕事のやりがいを教えてください。
会社はいい人ばかりだと思います。上下関係もほとんどなく、年寄りから若い人までいますが皆さん仲が良いと思います。 成長確認シートの提出や年2回の事業発展計画発表会など、そういった社風を嫌う人はいますけど、そこはやるほうがいいのかなと。そういった取り組みが会社の良い人間関係や雰囲気づくりに繋がっている部分もあると感じます。仕事を通して自らの成長だけでなく、会社の成長を感じ取れます。 自由にできることがこの会社の良いところかなと思います。人も良いですし、ある程度自分の好きなようにできるというか、自分の思った通りにできることが良いところかなと思います。
— 就職活動の皆さんへメッセージ
福利厚生も大事だとは思いますが、会社の雰囲気も同じくらい大切だと思いますので、企業の第一印象でもいいので把握しておくことが重要かと思います。 インターネット上やハローワークの文章を見るだけではなく、実際に人に会い話してみることも大切にしてください!
タイトルとURLをコピーしました